忍者ブログ
 ≫ My photo
 ≫ STAR★JACKS news
STAR★JACKSの
オフィシャルホームページは
コチラより
お入り下さい(^^♪

最新News!!

STAR☆JACKS
The Live House Act
@ Live Bar D.Ⅲ

幕末鳥人伝
~地に足つかない男たち~


【脚本】浜口望海
【演出】ドヰタイジ


Schedule
2010年9月
18日(土) 14:00 /19:00
19日(日) 14:00 /19:00
20日(月祝)14:00☆/19:00
21日(火)     /19:00
22日(水)     /19:00
23日(日) 13:00 /18:00
☆は貸切公演 ※各回開場は開演の1時間前

Starring
ドヰタイジ
石田龍昇
浜口望海

カワナベチカシ
濱田佳奈
松本 茜
(劇団レトルト内閣)
東 龍美
(劇団そとばこまち)

Fee
前売り/当日 3,000円(1drink付)

※お席に限りがございますので
 予約優先制とさせて頂きます。
 お早めのご予約がおススメです(^^)♪

Place
Live Bar D.Ⅲ


 ≫ Member’s blog
北北東へ舵を取れ(仮)
石田龍昇のblog

79r.p.m~plus~
浜口望海のblog
 ≫ The past my project
浮雲屋ロケット
2006年4月~12月までのproject

TAIJI'sROOM
2005年10月~2006年4月までのproject
 ≫ Profile
HN:
浮雲屋ドヰタイジ
年齢:
38
性別:
男性
誕生日:
1978/04/10
職業:
俳優
趣味:
Human watching
自己紹介:
空に浮かぶ雲の様に
   雄大に
   そして
   自由に
常に形を変え進化する男

  …になりたい
 ≫ Works(2009)
★劇団天悟『雨晴れて月おぼろ』(殺陣)
☆海外映画『犬』(犬役)
★NHKストレッチマンSP『のばしてのばして15年』(タイヤン役)
☆関俳協『大坂夏の陣~城は燃えても俺達は~』(服部半蔵役・殺陣)
★松竹『必殺仕事人2009』(傀儡師役)
☆NHK連続TV小説『ウェルかめ』(宮沢将太役)
★東映『水戸黄門』(花之丞役)
☆関俳協『平家女護ヶ島』(殺陣・出演)
★東映『おみやさん』(トシ役)
 ≫ Works(2008)
★ヤンマー CM『ヤンマーコンバイン』(ナレ)
☆空羽『蟻巣』(殺陣・出演)
★S★J『弁天推参』(主演・演出)
☆ABC土曜ワイド劇場『天才刑事 野呂盆六』(谷巡査役)
★SANYO CM『ENELOOP』(ナレ)
☆S★J『柘榴坂の仇討』(脚本・演出)
★松竹映画『鴨川ホルモー』(京大生役)
☆S★J『RONIN-GUY』(演出・出演)
★芸能サロン『人間万事金の世の中』(主演)
☆なにわ三国志『Cabaret'69』(作・主演)
 ≫ Works(2007)
★市川富美雄劇団『箱根の関守』(主演)
★細川たかし・長山洋子特別公演『うらめし屋繁昌記』(新歌舞伎座)
★TV東京『刺客請負人』(松竹)
★なにわ三国志『叫び』(一心寺シアター倶楽、池袋シアターグリーンBIG TREE THEATER)
★ディナーショー『西城ひろしディナーショー』(守口プリストンホテル)
★S★J『桜舞う夜、君想ふ』(作・主演)
★NHK『鞍馬天狗』
★中川雅夫どんちょう会『岸和田だんじり物語』(国立文楽劇場)
 ≫ Works(2006)
☆TV東京『忠臣蔵・搖泉院の陰謀』
★すわん江戸村『夕焼け三度笠』(主演)
☆Event『瞼の母』(主演)
★Event『忠太郎恋月夜』
☆森千紗花『新世界歌謡道2』(準主演)
★すわん江戸村『夜霧の上州路』
☆松竹座・藤田まこと『剣客商売』
★中川雅夫どんちょう会『上州土産百両首』
☆なにわ三国志『絆』
and more...
 ≫ Ukigumoya Logo
浮雲屋家紋、作っちゃいました(^^♪ JavaScript サンプル
REVOLUTION~よりRockに,よりRealに,よりRomanticに~
2017/03∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ PV
STAR★JACKS act#001


STAR★JACKS act#002
 ≫ Goods

act#001『桜舞う夜、君想ふ』DVD
¥2500
残り僅かとなりました!!


act#002『RONIN-GUY』
DVD
2枚組 ¥3300


act#002特製手拭い
¥800

その他お得なセット販売もしております。 詳しくはこちらをclick
 ≫ Calendar
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
 ≫ Counter
目指せ100万Hit!!
 ≫ Okiniiri
JavaScript サンプル
お気に入りに追加してね(^^♪
 ≫ Comments
[10/26 浮]
[10/26 ぴよ]
[09/22 ライライライ]
[09/16 浮]
[09/16 名無しの権兵衛さん]
 ≫ Trackbacks
 ≫ Look up
 ≫ Access
 ≫ Barcord
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

木曜日のお話。

水曜日に行ったNHKのリハーサル。
次の日は撮りでした。

今回の撮影では台本上では台詞はなかったので、その場の雰囲気で出てくる言葉を話そうと決めてました。
無理やり作るんじゃなくて、自然に出た言葉ならNGにゃならんだろうと思ってさ。

で、思った通り、滞りなく撮影が進み、続いてオンリー(業界用語。音声のみ撮るという意)。

これは、完全にアドリブ。

何喋ろか?と思ってしまったので、すぐに頭の中をイレース。

今日のテーマは「自然に」だからね。
真っ白にして挑んだのさ。

んでこんなやりとりが。

俳優A「さ、んならこれ向こうに持って行こか。」
俳優B「はい。ほな行きますよぉ」
俳優A「おっしゃ。せぇの!!」
オレ「がんばってぇ。」
俳優A「おい、お前も持てよ。」
オレ「あ、すんません。」

設定も何も決めてなかったけど、一発OK頂きました。
でもお二人は東京の方なんで、なかなかアドリブが出てきにくそうでした。
実は上のやり取りは阿波弁なんですが、関西弁と酷似している部分が多々あって、地的有利ではありましたが…何とかとっさの反応が出来たし、スタッフさんも笑ってくれてたし、満足だな。

『おみやさん』から少し、撮影でもあまり気負い過ぎずに出来てきている気がする。

この調子だぜ。
いつも通りの芝居をするんだ、オレ。

そうそう。
方言のお話を少々。
今回の作品、阿波弁指導に付いてくださっている人が二人いまして、一人は同じ事務所の阪東くん。もう一人は舞夢プロの谷口さん。お二人とも俳優さんです。
5月に徳島ロケに行った時、谷口さんに面白い阿波弁教えてもらいました。

●「なぁあれどこいった?」
◆「何言うてんの。そこにあるでぇないでぇ。」

あるでぇないでぇ?
意味は、あるやないの。ってことらしいですが、実に面白い。
大阪弁でいうところの
「チャウチャウちゃう?」的な感じでしょうか。

日本語って難しいな。

話のついでにもう一つ。
こないだうちのマンションのエレベーターに乗った時、龍昇君が1階のボタンを押したんですが、その日は2階で降りたかったので、俺が言った言葉。

「2かい1かい押して1かい2かい押して。」

意味わかります?

龍昇君も望海もポカーンとしてましたが、真意はこう。

「2階1回押して1階2回押して。」

うちのマンションのエレベーターは、誤ってボタンを押した際、更に2回そのボタンを押せばキャンセル出来る仕組みになってるのさ。
わかるかな?

しっかし、日本語はホンマ難しい。
んでややこしい。

英語だったら
2階は2nd floorで
2回はtwice
あんな間違いはなかっただろうにね。

PR
今日はNHKでリハーサル。
今、電車で向かってるとこ。

股旅ism以来、キーソン(人によっては緊ソンということもありますが)に使わせてもらった『サン・トワ・マ・ミー』が俺のテンションを上げてくれます。
今はそれ聞いてテンションアゲアゲなワケさ。

でも、この曲に限らず音楽っていうのは聞いた瞬間に当時を思い出させてくれます。

幾度となく書いてますが…

それってやっぱり
すげーや音楽!!

昨日は片付け終わってから即寝。
例のごとくSTAR☆JACKS公演の後は1日人間辞めてました。

まぁそれぐらいの休みはもらっても罰は当たるめぇ。

今日は、カッコいい三度笠・合羽・煙草入れを貸してくださった市川富美雄さんの元へお返しにきております。
ちゃっかりお芝居見せてもらって
「あぁこんなのもいいなぁ。」
「これ頂きだぁ。」
なんて極秘にメモってる次第さ。

こうやってアイデアを構築していったものが俺の頭のフィルターを濾過して、次回・次々回の演技や演出に繋がってゆく。

だから、常に目をギラつかせてないと、と思う。

芝居、映画、音楽、日常生活…etc.

どこに何が落ちてるかわかんないからね。

次もご期待くださいm(_ _)m

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

遅ればせながら、ご来場賜りましてありがとうございました。

今回はいつもにはないぐらい笑いを求めて芝居を創りました。

その中で、お亡くなりになった方を取り上げさせて頂いたネタもいくつかありました。

決してチャラけて使ったわけでなく、精一杯の愛と尊敬を込めて。

忌野清志郎さん
三沢光晴さん
Michael Jacksonさん
そして
原作・長谷川伸先生

この場をお借りしまして、心よりご冥福を申し上げます。

ご来場の皆様に、そのひとつひとつに拍手や笑いで応えて頂き、今も尚みんなの心で生き続けているんだなぁと、前にもまして尊敬した次第です(T_T)

人の心の中に生きられる俳優。

心新たに誓いを立てました。
さぁ、今日から、今から、進むぞ~。

ようやく幕が開きました『股旅ism~The Entertainment~』。

全く違うアプローチの作品を2作品やっとります。

初日の昨日、観に来た役者から言われました。

卑怯やわ。

これは裏を返せば半分嫉妬です。

俺の思惑通りです。

お客様には『笑って泣ける』作品を。
役者には『S☆Jに出たいと思われる』作品を。

そんな創作が俺の目標。

本番が始まり、より強くなったチームワークで皆様のお越しを心よりお待ちしております。

会場では日頃のご愛顧にお応えして、限定価格1480円均一で過去DVDを販売致します!!

昨年11月の『弁天推参』も昨日より販売開始ですよぉ。
S☆Jでやる時代劇は、カツラを被りません。
最近ではそう珍しくない手法ですが、そこで問題となるのが髪型。

現代風にアレンジする場合、自分の髪を如何にして、その役たらしめるか。

石松はロン毛
赤牛はチリチリパーマ
新之助はアシメカット

今回は…うーん、悩む所だ。

撮影上の制約もあってパーマもカットも出来ない今回。

どうしょうかなぁ?と思いながら鏡見てたら、あることに気付いた。

ん?俺、天パキツなってる?

そう。確かに年々、天パがキツくなってきてる。

学生の頃はセットの度にイヤだったこの髪質。

キツくなってきて、何だか緩やかウェービー。

パーマ代要らずな事が判明。

うは。ラッキー
じゃあアレをこうして、コレをああして…よし、決まった!

というわけで皆様、今回は俺の天パアレンジも併せて、お楽しみくださいませ~(*^o^*)
先日撮影に行ってた番組、いよいよ今週放送と相なりました。

相なりましたって…古い言葉だね。
今回の長谷川伸先生の小説にはね、そんな言葉がふんだんに出てきます。
なるべく原作に忠実に、でもお客さんに伝わりにくいかなと思う所は修正し、稽古は進んで行ってます。
中には俺達にとっても難しいなって思う言葉もあるんだけど…昨日は、石田のとっつぁんが言葉につまってました。

「さっきその話を聞いて、飼い犬に…」

…えっ!?俺、絶句…。
飼い犬にと言ったら「手を噛まれる」しかないじゃないかぁ
稽古中には言いませんでしたが、ミーティング後ビール飲みながら聞きました。

本人曰わく
「いやちゃうねん。台本通り言おうと思ったらつまってもうてん。」

…ふむふむ。
なるほどな。でもつまった場所が場所だけに、慣用句全く知らない人にしか映らなかったよ。

難しいね、日本語は。

言うてる俺がつまったら…カッコ悪
あるある。俺も慣用句。
「藪から棒」
俺が本番で「藪から…」ってなっても笑わないでね?


おっとっと。どうも話が稽古場日誌的になっちゃった。
本題はオンエア告知でした?

皆様是非、観てください
リアルタイムで…なんて贅沢は申しません。
TV録画でもワンセグ録画でも何でも構いません。

6月26日金曜日
『必殺仕事人2009』最終回
(最終回に縁があるね、最近)
21:00~テレビ朝日系列にて

くぐつ師(人形使い)役

ヨロシクお願いします



連日稽古中の今、時間を見つけるのもひと苦労なのが本音なのだけど…何だか急に原点回帰をしたくなって過去のDVDを見直した

☆感想☆
俺、2枚目似合わねーな
自分で自分を見るのが恥ずかしくなった
哀しいかな、俺はやっぱり少し遊べる2枚目半の方が性に合ってる気がする
とはいえ、役者は自分に合った役ばかりがくるわけじゃない
一番大事なのはimagination
力量不足を痛感

☆考察☆
演出する際、俺は映像的な演出をする
で、望海は映像的な脚本を書く
ということは、かなり映像的な(寄りな)作品を演劇でやるというかなりムチャな事をしてたことに気付く…

ある意味では独創的で、ある意味ではセンシティブなことなんだろうけど

それってどうよ!?
って客観的に観てた

結果、俺は望海の書いた作品を生かしきれなかったのではないか…とすら思える

今後は
映像的な舞台脚本には、より舞台的な演出
まさに舞台的な脚本には、映像的な演出
を心掛けてみよう

きっと何かが変わるはずだ

…とここまで読んだ方は
だったら過去のDVD欲しくないよと思うかもしれない

ただ誤解していただきたくないのは
やる時には
これオモロいでしょ?
カッコいいでしょ?
最高でしょ?
って自信満々に創っていたってこと

今の俺も半年前の俺も、紛れもなく俺なんだけど
ただ半年前には考えられなかった事が今は考えられるようになったってことなんだな

もしかしたら、人生ってそんなことの連続なんだろうけど
作品創りに対しては今まで以上に誠実に、客観的に観ることが出来たら…と思う

それに気付けただけでも原点回帰、大成功だな

『股旅ism~The Entertainment~』にご期待ください(*^o^*)

日々勉強
日々進化
見える目じゃなくて観る目
聞こえる耳じゃなくて聴く耳
imagination…
imagination…


※股旅ismスケジュール、地図は
http://ukigumoya.blog.shinobi.jp/Entry/274/

※『股旅ism~The Entertainment~』稽古場日誌ほぼ毎日更新中!?
http://matatabism.blog.shinobi.jp/
良かったら覗いてください誧
最近、2年半振りにケータイを変えました。

810万画素という数年前までは考えられなかったハイスペックなケータイになりました。

もうね、いわゆるアレです、デジカメです。
デジカメwithケータイ
いや
ケータイfeaturingデジカメ
というべきか…

今はそれでパンフレット用写真を撮ったり何だかんだで御活躍です。

ハイスペックケータイの要素に入るかどうかは別として、11日の夜、生まれて初めてのデコメを送りました。

妹に。

誕生日おめでとう
自分なりのペースで旦那さんともえぞー(姪っ子)と幸せにな
って。

俺は送っただけで十分だったのだけど、妹からすぐさま返信が。

29年生きてきて、一番尊敬出来る人は、わずか7歳の我が娘。幸せにならないはずないやん。

何だかね、言葉に出来ない思いがグッとこみあげてきたな。

俺ちゃうんかい?!

んなこと思いません。

何だかね、マキノノゾミ氏の言葉を借りるとね、

その言葉を聞いて何だか、フワァーって思ったもんですから
(BYオールディーズバットゴールディーズ)

って感じ。
うん、わかるようで全く説明できてないが…

でもね
人の親だなぁと。
俺なんかよりずっと大人だなぁと。

妹が?姪っ子が?
ううん
妹も姪っ子も

だからね、負けてられないのです。

兄は!!叔父さんは!!頑張るよ。
そう誓うのであります。
松竹さんの撮影、今日で終わりました

今回は面白いなぁって感じながら撮影する事が出来たから、自分なりには満足
でも、課題も見つけた。
次入った時に同じ事しないように、日頃から考えよっと誧

作品名はまた後日
ちょっとだけヒントを言うと…
17年振りに復活した国民的ドラマ

わかるかな?わかるよな?
俺、最終回に出ます
荒井君も一緒よ





朝から何もしないまま、お昼ご飯

まぁ待つのは馴れてますが、衣装とカツラ付けたまま休憩っつうのはあまりリラックスできないね諟

でもでも。
12時半からようやく出番です
楽しんできますわ


※股旅ismスケジュール、地図は
http://ukigumoya.blog.shinobi.jp/Entry/274/
※『股旅ism』稽古場日誌更新中!!
http://matatabism.blog.shinobi.jp/




忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ 浮雲屋ロケットR ] All Rights Reserved.
http://ukigumoya.blog.shinobi.jp/